ブログ再開!

半年ぐらいブログを完全に放置していましたが、再開することにしました!

ですが、一人暮らしを始めたので、それに合わせてブログも新しくすることに!

新ブログはこちら↓
Simple days -1kでの一人暮らしをエンジョイ中-

タイトルから「ミニマリスト」という言葉を外したいなぁと実は前々から思っていました。
というのも、今でもモノの少ない暮らしをしたいとは思っているのですが、「ミニマリスト」という言葉がどうも
「とにかくモノを減らせ―!モノが極限に少ない人の事をミニマリストというのだー!」
となんとなく脅迫してくるようなイメージが私の中でできてしまって、心苦しくなるからです(笑)

なのでミニマリストは卒業!

一人暮らしでは、モノの数に関係なくお気に入りのモノだけに囲まれた暮らしを目指し、必要なモノを揃えました。
で、なかなかいい感じに仕上がっております(笑)

新しいブログもぜひ宜しくお願いします^^

 

冬服のまとめ

1ヵ月以上、ブログを更新していませんでした・・・。
3月は親知らず抜歯からの歯の痛み+花粉症の様々な症状(よく分からないけど、だるかったり、熱が出たり、胃炎になったり色々・・・(´Д`|||))でとにかく体調が優れず。。
まだくしゃみ・鼻水はありますが、ようやく通常通りに戻ってきたので、ブログも復活です!

暖かくなってきたので、今年の冬服について書いておこうと思います。

昨年の冬は職場が極寒だったので、トップスはカシミアセーター×3で過ごしていました。
ですが、転職をしたら今の職場は冬でも暑いぐらいの室温だったので、秋から使っているニットをそのまま使用。

1

下はスカート2着を投入!

新規ドキュメント-4_1

新しく買った黒のプリーツスカートと前から持っていたボーダーのスカートです。
たまにスキニ―ジーンズもはきましたが、冬は太るのでウエストがきつい。。なので遠ざける傾向にありました・・・。あとジーンズは足が冷えますしね。。
その点スカート+タイツは快適です♪

組み合わせとしては、

・ボーダースカート + グレー or 黒ニット
・プリーツスカート + グレー or ブルーニット
・ジーンズ + グレー or 黒 or ブルーニット(⇒頻度低め)

という感じで、一応7パターン。
(黒いスカートに黒いニットは黒すぎ、ボーダースカートにブルーニットは何だか色合いが合わない気がしたので却下)

これに、毎日黒のショートブーツを履いて完成!

camper

このショートブーツはカンペールのもので2012年に買ったのですが、シンプルなデザインで飽きないし、作りもしっかりしているのでまだまだ使えそうです。

というわけで、今年の冬もトップス×3、ボトムス×3で、「これ制服化してるんですよ~」風に過ごしましたw

オシャレかどうかは別としますが、順番で着ることができるのは本当にとっても楽です!
あとは全体的に暗い色なので来年は明るい色も入れられたら良いなと思いました。

ちなみに使わなくなったカシミアニットは1枚は部屋着に、2枚はリサイクルへ。
あとブーツカットのジーンズも持っていましたが、こちらも使用頻度がめっきり減ってしまったのでセーターと一緒にリサイクル。

まとめ:今年の冬はスカートで快適に過ごせた!

 

下の親知らずを抜きました…

歯の定期検診は半年に1回行っています。
先月、歯医者さんから定期検診のお知らせハガキが届いたので予約を入れたのですが、その直後に突然左下の奥歯近くの歯茎が腫れてしまいかなり痛かったので、急遽歯医者さんへ。

レントゲンを撮ってみたところ、真横になっている親知らず(歯茎に埋もれてる)がどうやら圧迫して悪さをしているとのこと。
歯医者さんが言うには、「ちょっと体調が悪かったりすると腫れたりするんですよね。。ん~、抜かなくてもいいかもしれないけど、このままにしておくと何度も腫れるかも。。。」との微妙なお答え。。

ミニマリスト的には不要なモノ(しかも害がある)なんていらないので(笑)、「抜いて下さい!!!」とすぐお願いしました。

それから親知らずを抜いたことのある知り合いに抜歯後の腫れや痛みについて調査開始。(ちなみに上の親知らずは抜いたことがあるのですが、特に腫れも痛みもなく全然平気でした!)

そしたら5人聞いて3人が、「言われてる程、大変じゃなかったよー♪」という軽い感じで、2人は「抜いてから2、3日は流動食だったし、痛みは1週間ぐらい続いた…(-_-;)||」とのこと。。。

結局、「親知らずの生え方とか抜き方とか含めて人による&どっちに転ぶかは運次第!」ということが分かり、一応覚悟を決めて挑むことに。

結果、私はとっても痛い方だった~(´Д`|||)ドヨーン。。

抜歯中とその後の麻酔が効いている間は問題なし。麻酔が切れる前に鎮痛剤を飲んで、その日は早めに寝たのですが、鎮痛剤の効き目が切れた翌日の朝は痛みで目が覚めました。。。
痛くて口があまり開かなかったのですが、急いでご飯とみそ汁を混ぜてスプーンで少しづつ食べて鎮痛剤を飲んだところ、いったん痛みは和らぎなんとか復活。

それから鎮痛剤を飲んでる間は痛みがあるものの耐えられる感じだったのですが、もらった鎮痛剤の量が少なくてあっという間になくなってしまい、その後は市販の薬(バファリン)に切り替えました。が、これがあんまり効かない。。。(ToT)

抜歯後3日目からは親知らずの1つ手前の歯がズキズキ痛み出すようになって、薬も効かないので辛い状況が続きました。
で、ちょっと調べて分かったことが、歯医者さんでもらった鎮痛剤はロキソニンだったのですが、ロキソニンはバファリンより強いらしいということ。てっきり違いはないのかと思ってたらそうじゃないんですね。

なので、とりあえずロキソニンを求めて薬局へ向かったのですが、ロキソニンは薬剤師さんがいないと買えない薬ということをそこで初めて知り、週末に入ってしまっていたので薬剤師さん不在の薬局が多く、なかなか手に入れられず。。(T-T)
ガラスケースに入って、すぐそこに見えてるのに買えないって悲しいものです。。

結局4軒目でようやくゲットすることができ、生き長らえました。
が、ちょっと前から花粉症も始まっていて、目は充血するし、鼻水は出るし、のどは痛いし、プラス歯も痛いしで、本当になんだかもういろいろ大変です・゚・(ノД`;)・゚・

最近食べ過ぎでちょっと太り気味だったのですが、この状況で一気に食欲が抑えられたのでそこだけは良かったかな。。笑

とりあえず、普通の状態(痛みやアレルギー症状が何もない状態)って本当にすばらしい☆ということをつくづく感じました。

今回親知らずを抜くことを決めてから、「これが終わったらすぐに右下の親知らずも抜いてもらおうっと!」なんて思ってましたけど、ど、どうしよう。。。(苦笑)

まとめ:健康ってすばらしい!