お節作りとミニマリスト

遅ればせながら、明けましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、年末は4年前からお節を手作りしています。

毎年お節を作っているお友達に「一緒に作ってみない?」と誘われたのがきっかけ。

それまでは別にお節なんて美味しいと思わないし、
まして作るのなんて面倒くさそうで絶対イヤ!と思っていたのですが、
実際に作ってみたら、作ること自体がすごく楽しく
また手作りお節が想像以上に美味しくて、家族で感動したのを覚えています。
とっても良いきっかけ&経験でした。

それからはこちらの本↓を参考に母に少し手伝ってもらいながらですが、基本一人で作っています。


12月31日だけでできるおせ

ちなみにタイトルに「12月31日だけでできる~」と書いてありますが、1日で作るのは至難の業。。
1年目は母と2人で作業して1日で作りましたが、朝から夜中までかかってものすごく大変でした。
手際が悪かったのもありますが、なかなか終わらないのでイライラモードになってしまったほど。。笑

なのでそれ以降は3日、4日かけて作っています。

IMG_1872

盛り付け例も載っているので、私もほぼ同じようにお重に詰めてます

で、今回作りながら考えていたのが
真のミニマリストになったらお節なんて作れないだろうなぁということ。

今は実家にいるので、鍋もタッパーも大量にあるし、調理器具も全て揃っているけど
ミニマリストは1年に1度しか使わない調理器具なんて持たないだろうなぁと。

でもせっかく日本人らしいことを始めたのに、
ミニマリストだから(物を増やしたくないから)という理由で作らないっていうのもなんだか寂しい。。

そうするとお節を作るために年末は実家に戻って作業するのかなぁとか、
その時だけ道具を借りにくればいいのか!とか
これも趣味と同じ扱いにして、お節作りセットは揃えちゃっていいか!とか

まだ独立するあてもないのに、どうでもいいことをぐるぐる考えていましたw

少ないモノで暮らすことを目指していますが、
こういう伝統とか文化的なことまで諦めてしまうことになるとしたら
人生がなんだか素っ気ないものになってしまいそうだ。。。なんてふと感じたのでした。

なかなか難しいところだ。。。

まとめ:真のミニマリストにはならないかもw

 

(コメントは停止中です)