婚活パーティーに行ってみた話し その2

はい、本題ですw

婚活パーティーには友達と行きました。
私たちが参加したパーティーは、ネットで検索したら上位に出てくる大手の会社主催のもので
パーティーの形式は1対1着席型です。

当日、私は悩んだ挙句たどりついた例のほぼ真っ黒スタイル、
友達はお洒落さんなので可愛いシフォンワンピースで登場。
天使と悪魔だな。。なんて思いながら会場へ。

受付を済ませ誘導された席でプロフィールカードを記入していると
当日の流れについて説明がありました。

「本日はまず前半で1人2分30秒ずつ全員の方とお話ししていただきます。
後半はフリータイムで2分×4人の方とお話ししていただきます。」とのこと。

その他注意事項を何点か説明された後、
「では始めてください!」という感じで早速パーティーがスタートしました。

その回は男性参加者が17人、女性参加者が20人だったので
女性陣は2分30秒×17回お話しするのですが、これが想像以上に目まぐるしいーーw

2分30秒しかないのでやっと話しが盛り上がってきたところで
「はい、終了です!男性の方は隣の席に移動してください!」という号令がかかり
また1から次の人と会話スタート。

男性が移動している間に誰がどうだったかをメモしておくのですが
あまり時間がないので詳しく書けなかったし、
次から次へと相手が入れ替わることにただただ圧倒されるばかりで
誰がどうだったか途中からわけがわからなくなる始末。。笑

服選びに苦労したけど、こんだけ目まぐるしかったらきっと誰も気にしちゃいないだろう。。
なんて思いながら、なんとかこなしていきました。

そんな中で、仕事で南米に駐在していたという方とスペイン語の話しで盛り上がり
(私もスペイン語を勉強していました)、
フリータイムでも1番最初にお声をかけていただいてとても好印象だったので、
最終投票カードにその方を記入したところ見事カップルになれました!

パーティーが終わり、会場を出たところでその方に「この後ご飯でもどうですか?」
と誘われたのですが、一緒に参加した友達がカップルになれなかった。。。というか
誰もピンとこなかったらしく、未記入で最終投票カードを提出したということだったので
「ごめんなさい、この後は友達と予定がありまして。。」とお断りして連絡先を伝えました。

私のメルアドを伝えて、その場で私にメールを書いてくれていたので
向こうからのメールを確認することなく別れたのですが、なんとその後メール来ず。。笑

メルアドを間違えて伝えてしまったのか、途中で気が変わってしまったのか。。
今となっては良く分かりませんが、残念な婚活パーティーデビューとなりましたw

ま、何事も経験ですね。

まとめ:1対1着席型はとにかく忙しい。。慣れが必要w

 

(コメントは停止中です)