使っていない靴や服を売る

使っていないけどなんとなく取っておいた靴や服(あと雑貨など)がたくさんあったので
それらも手放すことにしました。

以前は状態の良い物はヤフオクで売っていましたが、落札者さんとのやり取りや
梱包・発送がとても面倒に感じしてしまい、ヤフオクは断念(⇒その後解約)。

簡単に売る方法としては他にリサイクルショップがあると思いますが、
リサイクルショップの場合はかなり安い価格での買い取りになってしまうので
なかなか決断できず…。

「ちょっと頑張ればヤフオクで高く売れるはず!」
「いやいや、こんなにたくさん出品したら発送が大変だ」
などなど悩む日々が続く…(笑)

でも最終的に「早くミニマリストになりたい!」という気持ちが溢れんばかりに出てきたので
高く売ることより家の中から物を減らす方を取りました。

私の中ででた結論↓
「(リサイクルショップ+一刻も早く物を減らす) > (ヤフオク+お金)」

持ち込み先は、家から車で30分ぐらいのところにある「ブックオフ SUPER BAZAR」です。
本以外にも服やブランド品、雑貨などいろんな物を取り扱っている大型のブックオフ店舗で、
そこに8ヶ月間で4回売りに行きました。

bookoff

※1回の量は大体これぐらい

売りに行く前はいつもなんとなく罪悪感と緊張が入り混じります。

「これいつか使うかもしれないけど、本当に手放していいものか?」とか
「こんなものよく売りにきたなって店員に思われないか?」とか
「ちょっと状態が悪いけど買い取ってもらえるか?」とかとか。
とにかく余計なことをいろいろ考えてしまいます。(面倒くさい性格ですToT)

買い取り査定中もその状態は続くので、気軽に立ち読みなんてできません(汗)

でも査定が終わりお金を受け取った後は、急になんともいえないスッキリ感!
「これでまたひとつ身軽になった~^^」という感じです☆

「これは完全にガラクタだ!」と思えるものでも意外と買い取ってくれますし(10円とかだけど…)、
値段がつかなかったり買い取りできないものでも引き取って処分してくれるので
そういうのもありがたいです。

まとめ:高く売ろうとしなければリサイクルショップが便利

 

(コメントは停止中です)