MDをパソコンに取り入れる その2

Hi-MDウォークマンを使って音楽データをパソコンに取り込むには
「x-アプリ」というソフトが必要とのことなので
早速インターネットからダウンロードしました。
(※http://www.sony.jp/support/walkman/mz-rh1/storage/index.html

そして手順通りにパソコンへの転送を試してみると、
なんと転送ができるMDとできないMDがありました。。。ToT

転送できるMDは、CDをパソコンに取り入れる感覚でサクサクやってくれますが
転送できないMDは、ディスクがぐるぐる回ってなんとか読みに行こうとするけど
結局ダメでしたーという感じでエラーがでます。

どういう基準で転送できたりできなかったりするのかが、いまひとつ分かりませんが
お気に入りのMDばかりが転送不可でかなり凹む。。。
(コピーガードがかかってるのでしょうか?)

今まで何年も聴いていなかったので、パソコンに転送できなくても支障は無いはずなのに
一度聴いてしまうとなかなか諦めがつきません。

最後の手段として、転送できなかった音楽はGEO OnlineでCDを借りました。。。
その数8枚。
でも、全部旧作なので1枚95円です!

それから、1枚だけ海外で買ったアルバムでGEOにないものがあったので
そちらはAmazonで中古を購入。
ちょっと申し訳ないですが、届いてすぐにPCに取り込んでそのまま処分しました。

あとは、好きな曲を集めて作った自分オリジナルのMDがあったのですが、
これは転送が出来ない上に、1曲1曲GEOでも探しきれないので
アナログ転送しようと思ってます。
がまだ出来ていません(4枚分)。

というわけで、現在MDは4枚残っていますが、
一応その4枚以外はパソコンに取り入れて(9枚はちょっとずるしましたけど…)、
処分することができました!

まとめ:Hi-MDウォークマンを使っても転送できないMDがある。

 

(コメントは停止中です)